うまい棒/やおきん

やおきん うまい棒

【概要】
日本国内を流通する国民的駄菓子「うまい棒」のメインキャラクターは1979年に生み出されました。
発売以来税抜10円という価格を守り続けており、日本では親しみが深い存在です。
これまでに沢山のバリエーションで発売され、現在レギュラーは16種類ほどであるが、これまでに誕生したものを合わせると50種類を超えます。趣味がコスプレという設定通り、味ごとにパッケージのバリエーションがあるため、知名度・使いやすさ共に高い国民的キャラクターです。

【ご提案例】
商品化のターゲット層を考えると、子供向けに文房具や被服等、大人向けには個人的に楽しめるクッションやぬいぐるみ等も向いているでしょう。キャラクターに目が行きがちですが、味の分だけお菓子の姿にもバリエーションがあります。お菓子の形状は1つですが、見た目のバリエーションを活かしたコラボは今までにない新しい展開ができると思っています。前述のアイテムや、水筒やタンブラー等筒状を活かした形のものも面白いかもしれません。もちろんパッケージと併用した使い方もあると思います。30年以上にもなるキャラクターとしてのキャリアは、大きな武器になります。